秋だというのにブラックベリーに実がついてるんですが

うちのベランダの空間の大半を占める植物、ブラックベリー。
ラズベリーなら、春と秋に実がつく二期成り品種が存在するのですが、ブラックベリーに二期成りはない、みたいな話を聞いたことがありました。

ところが、うちのブラックベリー。気がついたら、10月だというのに、これだけですが、実がついてました。

Dsc_0377

だんだん黒く熟してきているみたいです。
二期成りブラックベリー、爆誕?

果たしてどんな味なのか?
もうしばらく待てば分かります。要観察!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

観艦式を金谷から見る

用事で移動中、東京湾にかっこいい船がいっぱいいました。
これは撮影しないわけにはいかんと思い、金谷の駐車場に車を止めてみました。

Dsc_0370

これとか
Dsc_0371
これとか。
これ、でっかい船。たぶん、噂のいずもではなかろうか。
携帯のカメラでは、この画質が精一杯。一眼レフとズームレンズがあればよかったのに。

Dsc_0369

せっかくだから、パノラマで撮影もしてみました。見えにくいけれど、左右見渡す限り、艦がいっぱい。

Pn

いいもの見させてもらいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湯の花など

温泉が、それなりに好きだったりします。
以前は、釣りの帰りに日帰り温泉などに立ち寄ったりしていましたが、千葉県内の日帰り温泉は、たいていが塩水の温泉だったりします。
山奥に硫黄泉のところもあったりしますが、釣りの帰り道に行くのは、ちと面倒だったり。

そんなわけで、湯の花などに凝ってたりします。
最近、買ってみたのがこれ。
Dsc_0361
村上商会さんのところの、別府温泉の湯の花。
入門ということで、まずは10パック入ってるやつを買ってみました。

中身はこんな感じ。
Dsc_0363
この不織布を、破らずに風呂に入れるべし、だそうです。
湯の花と一緒に小さな砂利なども入っているんで、破ったら浴槽の掃除が大変なことになります。

Dsc_0362

別府温泉の噴気孔に、学齢的装置を施して云々、と書いてあります。噴気孔から出る温泉成分を集めて製品にしたものってことですね。

使ってみた感想……

ちょっと鉄っぽい匂いが湯から漂い、でも気になるほど強くない感じ。
それはそうとして、何よりもこれ、体が良く温まる。
風呂上りの30分ほどたっても、汗が出てくる感じ。
これは良い。特にこれから寒くなってくる季節、これを使えば湯冷めで風邪ひくような事態には陥らなくて良さそう。

というわけで、切れたらまた買おうと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウドの若芽

今年の釣りは、秋ごろまでは、あまり行く機会が無さそうです。
何故か?
それは、マゴチ、ヒラメ、スミイカ、マトウダイなど、泳がせで釣れる目標を釣り上げることに成功し、とりあえず当座の目標は達成したからです。
 
というわけで、第二の目標である、食える山菜を取り、さらにできることならベランダ栽培で増殖を成功させるという、前々からやってみったかった植物的ターゲットに狙いを定めてみたいと思っています。
 

さて本日、近所というにはちょっと離れている山中の小道ををうろついていたところ、ウドの木を発見しました。

 
Dsc_0305
 
もはや掘って採るにはでかくなりすぎていますが、若芽は天婦羅で食えるはず。
というわけで、ちょっとだけ若芽を摘んできました。
 
Dsc_0306
 
これで天婦羅を作ってみたいと思います。
天婦羅の種が不足しているので、アシタバとかスーパーで買い足すか。
 
なお、この手の独特の香りがする植物は、ウサギ的には苦手な模様。
 
Dsc_0302
 
渋い顔。
 

| | コメント (0)

トカゲが喧嘩してた

不毛な喧嘩をするのは人間だけじゃありません。

トカゲだって喧嘩します。
今日、歩いていたら、藪の中でガサゴソと小刻みに動き回るなにかが。
落ち葉と同系色で、遠目には何が起きているのかさっぱりわからず、とにかく動くものの傍に近づいてみると、なんと、トカゲ2匹が取っ組み合いの噛みつき合いの大喧嘩をしてました。
以下、鬼気迫る格闘の記録絵図。
Dsc_0293
Dsc_0294
Dsc_0295
Dsc_0296
Dsc_0297
このトカゲのサイズは、おおむね10センチ未満といったところでしょうか。
互いに噛み付こうとして転げまわってました。
最終的に、私が指先で一匹をつついてみたところで、二匹とも我に返り、別々の方向に逃走し、戦いは終わりました。
普段生活していると、こういう景色はあまり見かけませんが、我々の足元では、常に死闘が繰り広げられているのです。

| | コメント (0)

コウモリ参上

引越しも、あらかた片付けが終わって落ち着きました。

そして昨日、我が新居の北側の窓に、コウモリがやってきました。
Dsc_0139
どうみても立派なコウモリです。
そして、隣の網戸にも、さらにもう一匹。
10527332_671863806237408_5478865190
上がしっぽで下が頭。
多きさは、ちょうどカブトムシと同じくらい。なので、最初はカブトムシと思ってしまいました。
足の数が足りないので、ナンだろうと思って近づいたらコウモリだったというわけです。
昼の暑い中、ずーっとお休みになられてました。
午前1時を過ぎたあたりで、彼ら(彼女?)は、どこかへと飛び去っていってしまいました。
また来てくれると和むんですがねえ。来てくれないかなあ。

| | コメント (0)

ただの胃腸炎ではなかった

色々と忙しい最中ですが、現状を書きます。

胃腸炎でしばし苦しんでいましたが、その後、病院から連絡が来ました。
O86と、Oなんとかっていう2種類の細菌が、培養していた粘膜から検出されたそうです。
つまりは食中毒ってわけです。
どうりで治りが遅いわけだ。うむ。
そして現在、まあ体調は回復してきましたが、胃袋が大幅に縮んだようで、あまりたくさん食べることができません。なので体力というか持久力が大幅低下しました。
これから色々と忙しくなるので、はやめに回復したいところです。はい。
あと釣りに行きたい。

| | コメント (0)

引越し完了、だがしかし。

とりあえず引越ししました。

しかし、まだ前の家の掃除は終わってないし、役所に届ける転出、転入届けも未提出のままです。来週のどこかのタイミングでやる予定です。
しかし、ここにきて重大なトラブルが発生してしまいました。
疲労のたまりすぎで、胃腸炎になって、目下、ろくなものが食えないうえに下痢です。
というわけで治療中。

| | コメント (0)

コブミカンの育成状況 2014/05/02

さて、2月頃に購入したコブミカンの苗ですが、現在、どうなっているかといいますと。

Dsc_0073
Dsc_0074
とまあ、だいたいこんな感じになってます。
2月に比べて、葉が新たに7,8枚付きました。
一番最初の頃からついてた葉の周囲が茶色くなりはじめてきました。
経験上、こういうのはもう回復することはないので、ある程度、枯れが進行したら、切ってしまうのが望ましいかと思います。
さて、ついでに、我が家では、ブラックベリーも育てています。スマートフォンのブラックベリーではなく果樹のブラックベリーです。
こちらは成長力が旺盛で、暖かくなったとたんに、一気に枝葉が伸びてきました。
Dsc_0072
まだ花芽はついてません。
今はこのまま枝葉を茂らせて、花芽をつけるための栄養を稼がせるのが良いのかなと思ってるところです。
なお、この土には、自家製の堆肥を使っています。
堆肥の原料を作っているのは、この方です。
Dsc_0077
もうすぐ6歳になる、ウサギのもちのすけです。彼の排泄物および、食べ残した牧草が堆肥の原材料です。
元気が良すぎて大変です。

| | コメント (0)

プラネテスと宇宙強大

ここしばらく、色々と気持ち的に難しい部分が多いです。
色々と苦しい思いをしていることが多いところです。
人間の精神というのは、理性でどうにもならない部分があるのだなあと、理屈では分かりつつも、内面では苦しむような事って非常に多いです。
これこそ自分がロボットでない証拠なのかもしれません。

そんな真っ最中ですが、「プラネテス」と「宇宙兄弟」を、進められて読んでみました。
まずプラネテスについてです。
漫画を最初に読んでから、次にDVDを全部レンタルしてみてみました。
漫画とDVDとでは、ずいぶんと印象が違う感じですが…
ロックスミスという登場人物、普通の感覚だと、「このやろう!」的な印象があるんでしょうが、私としては面白い、数ある登場人物の中でも強烈な印象が残りましたね。
誰になんと批判されても自分の意思を最優先で貫き通す、それが当然という性格。
決して他人に好かれる性格ではないけれど、道を切り開くためには、そうでなければやっていけないのでしょう。
次は成功します。期待していてください。
ああいう言葉を言える信念は、すばらしい。

私も、全てそっくりだとアレですが、こうありたい。
目指すものがある以上は、ただで終わらないで、それが当然というココロが欲しい。

次に宇宙兄弟。
まだ5巻までしか買ってません。
ダメ人間と思われていた男が、実は……、的な話ではありますが、引き込まれますね。
これはもっと読んでからコメントしないと。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧