« きのこ栽培キットを導入しました | トップページ | おどバーガーを買った »

2015年最後のボート釣り。また来年も頑張ろう。

11月も下旬にはいってしまいました。
時期的にいえば、釣りボートおきむらさんの2015年の営業もおしまいに近づいているわけです。
そんなわけで、今回の釣行は、今年最後のボート釣りになるといえます。

基本的に秋のボート釣りのターゲットはカワハギなのですが、浅場におけるカワハギの釣果は次第に低くなってきており、厳しい展開が予想されます。

まあやるだけやってみましょう、ということで、行ってきました富浦湾。

開始早々、北風が概ね2から3メートル。ちと寒いけれども、釣りをするには問題なし。
胴突き3本針のカワハギの仕掛けにアサリの餌、そしてLTビシアジの仕掛けを投入。これがいつものボートカワハギスタイルです。

開始早々、まずはLTビシアジの仕掛けに異変が。
もっさりとした引きで、竿先がぐわんぐわんとゆれ始めましたが、こういうのは大抵、河豚の仕業。
で、やっぱり河豚でした。茶色で25センチくらい。ヒガンフグっぽいけれどもよくわからん。
グフグフ鳴いているので、海へとお帰りいただきます。

続けて今度はカワハギ竿にアタリ、しかし河豚。
こちらも海へお帰りいただきます。

鋭いアタリが来た、と思ったら、良型の海タナゴだったりして、8時を過ぎた辺りでも、まともな魚が釣れてくれませんときたもんだ。

餌取りもあまり活発ではなく、アサリ餌が、あまり齧られもせずに上がってくるしなあ。
とにかくコマセをまいて魚を寄せるしかない。
そう思って、何度もLTビシアジの仕掛けを投入していました。

すると、LTビシアジの仕掛けが重い。引っ張られるわけでもなく重い。
こりゃ海草かゴミが引っかかったな、と思い、仕掛けが切れないように、慎重にリールを巻き上げたところ……
赤い体に8本足。

おお、宇宙の人。じゃなくてタコ!
Dsc_0422

地球にようこそ!

どうやらビシのコマセを目当てに、ビシにしがみついたところ、2本針仕掛けの糸が絡み付き、ついでに2本針が刺さってしまったようでした。
絡んだ仕掛けをはずそうとして、こいつに指を噛まれた。かなり痛いので、生きたタコを触る際には口元に手をやらないようにご用心。

その後、ようやく小型のカワハギがヒットするものの、まともなアタリに恵まれず。
後にドラグを引きずり出す強力なアタリが来て、青物か!? と思いきや、でかいアイゴだったり。
そして11時ごろ、緊急の用事ができてしまって早上がりしたという訳です。
これが2015年最後のボート釣りの全てでした。
有終の美というわけにはいかなんだけれども、タコがヒットしたのは殊勲ものだと思います。

で、成績のまとめ。
Dsc_0425
捌いて塩で揉まれた宇宙の人の姿。
Dsc_0427
魚類の皆様。

晩御飯は今日も豪華。

|

« きのこ栽培キットを導入しました | トップページ | おどバーガーを買った »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98333/62602994

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年最後のボート釣り。また来年も頑張ろう。:

« きのこ栽培キットを導入しました | トップページ | おどバーガーを買った »