« ラディッシュに土寄せ | トップページ | マルカメムシ…… »

堆肥槽に、米糠を投入

先日に拾ったカリンの実の残滓やら、もちのすけのトイレやら、食べ残したチモシーやらを堆肥槽に突っ込みました。

そのままでも発酵は進むはずなのですが、次第に気温が低下しつつある今日この頃ですし、発酵促進のために米糠を投入することにしました。

米糠は、近所のコイン精米機にて、「ご自由にお持ち帰りください」という有難い小部屋から頂きました。
小さめのビニール袋一袋ぶんです。それ以上は不要。

Dsc_0395

で、堆肥に糠を投入し、かき混ぜる。
そして本日、発熱が物凄い。あったかいぞ。
やるな微生物。

ひとまず毎日かき混ぜます。1,2週間もしたら温度が落ち着いてくるはずです。

あとは2,3日おきくらいにかき混ぜます。春には立派な堆肥と化していることでしょう。

|

« ラディッシュに土寄せ | トップページ | マルカメムシ…… »

堆肥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98333/62250843

この記事へのトラックバック一覧です: 堆肥槽に、米糠を投入:

« ラディッシュに土寄せ | トップページ | マルカメムシ…… »