« 夜釣りでメジナとセイゴ | トップページ | エビヅルが生えてた »

オニグルミ収穫

栗は大人気のターゲットで、道路際の栗の実は、たいてい拾われてしまっているものです。
しかし、クルミだけは、人気が無いのかどういうわけか、ほとんど手付かずで放置されています。
食べるのがめんどくさいからというのが主な理由だと思うのですが、面倒なところをどうにかすれば、大変美味しい秋の収穫です。
というわけで、150個ほど拾ってきました。

Dsc_0357

オニグルミは、普通に店で売ってるクルミと違います。
あと、たまに100均で売ってる胡桃の殻割り器では歯が立ちません。めちゃくちゃ硬い殻です。
これをこじ開けるには、オニグルミ専用の殻割りを使うか、ローストした後にマイナスドライバーで口をこじ開けるかします。

ローストする方法は簡単で、
  • オニグルミをフライパンに乗っける。水とかは不要です。
  • コンロに火をつけ、弱~中火であぶる。
  • 10分くらいあぶっていると、1~2mmくらいだけど、次第に殻の口が開いてくる。
  • 焼き栗みたいにはじけ飛ぶことは無いらしい
です。
あとは、開いた口にマイナスドライバーを突っ込み、梃子の原理でこじ開けると、美味しい中身にありつくことができます。

しかし、やっぱり栗とかと比べて食べるのがめんどくさい種類の果実ですな。

|

« 夜釣りでメジナとセイゴ | トップページ | エビヅルが生えてた »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夜釣りでメジナとセイゴ | トップページ | エビヅルが生えてた »