« トカゲが喧嘩してた | トップページ | マゴチの刺身とタラの芽などのテンプラ »

キジとノウサギ

実を言うと、ちょっと前まで市川市に住んでましたが、今は我孫子に引っ越しました。
さて、少し前のことですが、近所を歩いていたら、キジとノウサギを見かけました。
キジについては、最初のうちは、「すげえキジが歩いてる!」と思ってましたが、次第に、ここら辺ではキジはわりと普通にいる野鳥ということが分かってきました。
キジの独特の鳴き声も分かりました。歩いていると、姿を見ないときであっても、鳴き声だけはけっこうな率で聞きます。
10372571_801686649921789_8973599515
これがノウサギ。
写真だと写ってませんが、四本足のいずれも、意外にすらりと長かったのが印象的でした。
なお、我が家の野性を喪失したウサギはこちら。
1937490_675305945893194_84615299980
これがうちのウサギ。
草中心の食生活なのに、なぜかムチムチしてます。
キジも遠目にはよく見かけますが、スマホのズームレンズのないカメラでは、うまく撮影できる距離に近づくのは難しいです。
近づいても、距離をとって遠ざかります。目が良い生き物なのかもしれません。
11012167_801686623255125_5095300515
11150426_801697266587394_5926095394
雄雌ともによく見かけますが、派手な顔をした雄の方が目に付きやすいです。
林ではなく、藪の茂った平地でよく声を聞きます。
前に住んでいた所と比べると空気が綺麗で、住みやすく満足してます。

|

« トカゲが喧嘩してた | トップページ | マゴチの刺身とタラの芽などのテンプラ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トカゲが喧嘩してた | トップページ | マゴチの刺身とタラの芽などのテンプラ »