« コウモリ参上 | トップページ | サンタローザと大石早生 »

まくわうりを買う。

近所の野菜が安いスーパーをうろつくのが趣味です。

いつもプログラム書いてたり、設計してたり、どうすればマゴチをたくさん釣れるのか考えたり、気圧配置図を見ながら天気予想をしていると、どうしても頭が疲れてくるのです。
だから野菜を見てると和みます。
畳1,2畳くらいの面積でいいから、どうにかして耕作可能な地面がほしいです。そこで果樹とか蔓性の野菜を育ててみたいと思ってます。
かれこれ10年くらい思ってるんですが、市民農園は倍率が高いしで、ベランダでプランターを使うのが精一杯です。
そんなとき、めぐり合ったのが
「タイガーメロン」
という、小ぶりのウリ科の何か。
Dsc_0137
中心にいるメタスは気にしないでください。
タイガーメロンという札があり、値札には「メロン」と書いてありましたが、説明書きには「マクワウリです」と書いてあった、謎の農作物であります。
トラ柄模様がおしゃれです、とも書いてあったのですが、ならば左の無地のやつは何なのか。
一個あたり150円くらいで、サイズは直径15cmくらい。メロンとしては小ぶりですが格安なので、とりあえず2個買ってみました。
食べてるとこの写真は撮ってないんですが、結論から言うと、ちょっと薄味のメロン。ただし歯ごたえ良し。これは美味いです。
メロンは食べた後、糖分で喉が痛くなるときがありますが、これはそこまできつくないので安心して食べれます。
タイガーメロンという名のマクワウリ、お勧めです。
タイガーですらないタイガーメロンもありますが、まあ細かいことは気にしないで。

|

« コウモリ参上 | トップページ | サンタローザと大石早生 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コウモリ参上 | トップページ | サンタローザと大石早生 »