« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

ソーン物語第2章の新システム

現在、引越し準備中なので、あまり作業を進められておりません。

でも、合間に本業の出張予定とか絡んできてしまったので、仕事をしながら引越し準備をするという、忙しい真っ最中です。
かといって何も書き込まないのもどうかと思うので、ちょっとしたお知らせ。
現在開発中の、「ソーン物語 第2章」の新システムとか。
こちらでご紹介してます。
目玉の一つは、全体的に綺麗に書き直したグラフィックでしょうか。
特に背景画像を描き直しました。そのかいあって、第1章と比べても格段に綺麗になったと思います。
また、パーティーシステムを追加しました。
飛び道具主体の仲間や、接近戦に強い仲間など。場面によって切り替えながら進んでいくこともできます。
Sys1
(作るの結構、苦労しましたです)
そのほか、アイテムのアタッチメントシステムというのが加わりました。
武器防具などに、追加パワーアップパーツを自由に着脱可能。
例えば、普段は、剣の有効射程を延ばすパーツを取り付けておくのですが、ライフが消耗してきたので、そのパーツを解除。代わりに敵を倒すとライフが小回復するアイテムを装着するとか。
Sys2
(現在のプレイヤーは、ギュンター大佐。通常攻撃だと前方にしか攻撃できないのですが、手持ちの武器に、後方衝撃波ユニットを付けてるので、後ろも攻撃できるようになってます。もちろんいつでも着脱可能)
アタッチメントシステム、技術的にはどのような手段で実現しているのか。
アプリ製作者なら気になるところだと思うのですが、ちょっと長くなるので、また今度。

| | コメント (0)

小さなホウボウ

5,6月中に引っ越す予定なので、しばらく色々と忙しくなると思います。

といっても、めちゃくちゃ遠くに行くわけではなく、現在位置から30kmほど離れた地域に移動するということです。
しかし釣りは義務なので、しっかりと行かなければいけません。
とはいうものの、時間がないことには仕方ないので、ちょっとだけ報告。
ハゼっぽいのを釣ったら、それは実はホウボウだっという話です。
Dsc_0083
ヒレを展開すると、紛れも無くホウボウなのですが、展開した写真を撮らずに逃がしてしまいました。
水深5メートルもない、海底が砂地の場所で釣れた一匹です。
餌はアオイソメで、仕掛けは何の変哲も無い、普通のハゼ釣り仕掛け。
なんとなく、深いところの魚というイメージがあるのですが、小さいうちはこんな浅いところまで進出してくるんだなと感心しました。ホウボウと気づいた時に、リリースしました。
40センチくらいのを、また釣りたいなあと思っております。
他に書くネタが希薄なので、本日はこれだけです。

| | コメント (0)

コブミカンの育成状況 2014/05/02

さて、2月頃に購入したコブミカンの苗ですが、現在、どうなっているかといいますと。

Dsc_0073
Dsc_0074
とまあ、だいたいこんな感じになってます。
2月に比べて、葉が新たに7,8枚付きました。
一番最初の頃からついてた葉の周囲が茶色くなりはじめてきました。
経験上、こういうのはもう回復することはないので、ある程度、枯れが進行したら、切ってしまうのが望ましいかと思います。
さて、ついでに、我が家では、ブラックベリーも育てています。スマートフォンのブラックベリーではなく果樹のブラックベリーです。
こちらは成長力が旺盛で、暖かくなったとたんに、一気に枝葉が伸びてきました。
Dsc_0072
まだ花芽はついてません。
今はこのまま枝葉を茂らせて、花芽をつけるための栄養を稼がせるのが良いのかなと思ってるところです。
なお、この土には、自家製の堆肥を使っています。
堆肥の原料を作っているのは、この方です。
Dsc_0077
もうすぐ6歳になる、ウサギのもちのすけです。彼の排泄物および、食べ残した牧草が堆肥の原材料です。
元気が良すぎて大変です。

| | コメント (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »