« 喘息は辛い | トップページ | カップ麺とシュークリーム »

つりボートおきむらさんで、(たぶん)今年最後のボートカワハギ

色々と忙しい時期で、なんとなく鬱になる気持ちがわかる今日この頃。
精神状態を健全に保つために、自分ができることは何であろうかというと、それはずばり、海に出ることだったりします。
洋上に出て釣りすれば、気分が晴れる!
さあ海へ行こう!

というわけで、カワハギ釣りに出かけることにしました。
実は先週、新しいカワハギ竿とベイトリールを買ってきたのです。
新しいというか、タックルベリーで売ってた中古の竿ですけれど。
なお、新しい道具を買うということは、不漁の言い訳を、道具のせいにできなくなるという副作用もあります。

そして本日……
1
予約を入れる時期がちと遅かったので、イケス無しの小型のボートになりました。
ですが、小型ゆえに移動が楽です。反面、イケス付きボートに比べて横揺れがやや大きくなります。
あとエアポンプ付きのバケツがあるので、イケスが無くても特に問題にはなりませんです。
ボート釣りに行く際には、当然ながら、クッションが利いた椅子など無いので、座布団になるものを持っていく必要があります。

さて、釣り開始ですが……
序盤から、奪われまくるアサリ。
アタリはかすかにあるのですが、ヒットしません。やはり難しい。
仕掛けを投下し、糸ふけをとり、2,3秒ほど経過すると、ピピッという感覚が伝わってくるのですが……
それが3回続くと、アサリ3つが消失しているという感じ。
正直言って、どうすりゃいいのか分かりません。
空アワセを何度も入れてれば、運がよければ引っかかるかもしれない。と思って、シャカシャカ竿を上下に動かしてたら、ヒット!

2
……で、これ。
カワハギはカワハギですが、小さい。
5,6センチくらい?
生意気なことに、このサイズでも肝がパンパンに膨れ上がってます。
当然リリース。

本日、ほとんどの場面でこういう状況が繰り広げられるとは。

ともかく、カワハギはいるのです。
ならば大きいのが来るまでがんばって釣ろうじゃないか。
ベラもトラギスもチビカワハギも元気なことだし、でっかいカワハギだって元気なはず。そうだろう?
で、似たようなポイントで粘り、時刻は11:30頃。
西風が強くなってきたので、ボート屋さんの判断で沖上がり。

3
可食サイズのカワハギが3、あとでっかいトラギス1、針を飲んでしまったベラ1。
これがすべてなのよね。ぐうう。

4
風のせいだよ。腕のせいじゃないんだよ。そう信じて現実逃避しようじゃないか。うん。
ていうか気分転換のつもりが、かえってストレス溜まってないかい?
文句は天気に言うしかないよね。

|

« 喘息は辛い | トップページ | カップ麺とシュークリーム »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 喘息は辛い | トップページ | カップ麺とシュークリーム »