« 本日はカレー研究会の日。タイ屋台料理「カオタイ」 | トップページ | GWは、仕事です。 »

ひさびさの海ボート釣り

のっけから反省しています。
なれない事をやるもんじゃありません。
でも、男なら冒険するのは悪いことではないと思います。

そんな私は、土曜日、久々に、つりボートおきむらに出張してきました。
団子釣りを、ボートでどうしてもやってみたかったんです。

いや、それ以前に、ボート釣りはじつに一年ぶり。
何しろ去年は、あちこち行ってたように見えるのですが、ほとんどが近場の船宿でした。
富浦までは距離があるうえに、連日、仕事の帰りが遅くて富浦まで行く体力が喪失していたのでして。

ボート釣りの最大の魅力は、自分が船頭になれること。釣りかたは自由。あとお祭りがほとんどありえないことです。
欠点というか、それは船の動力が自分の二本の腕ということと、あとボートゆえに、ずっと座りっぱなしで腰が痛くなることと、女性はトイレが不自由というあたりでしょうか。

それはそうとして。
なぜにボートで団子釣りをしてみたくなったのか。
理由はひとつ。
団子釣りのビデオを何本か見て、その気になってきたからです。
でも防波堤で団子釣りやって、今まで釣ったものと言えば、
・ボラ
・カワハギ
・ごんずい
・ふぐ
・ネンブツダイとかカゴカキダイとか
なのでした。
この問題は、やはり場所の選択の悪さにあると考えたのです。
ボートならば、場所の選択は比較的自由。
さあ試してみよう!!
というのが、今回の趣旨でした。

1
ボートの上で、えっちらおっちら、団子の材料を練りまして、さっそく一投目。
着低前に団子、割れる。
もうちょっと水足して、粘りを強くして二投目。
こんどは着低。
でも波の上下で、竿が必要以上に煽られて、団子から餌がずるっと抜けたっぽい。
付け餌(オキアミ)がずたずた。
三投目。今度は糸を余裕を持って伸ばして……
1分くらい後、団子がわれたっぽい。
アタリなし。
巻き上げる。
餌ついたまま。

四投目、五投目……
で、気がついた。
ボートって、アンカー下ろしていても、アンカーを軸にして流されています。
団子は、同じところに数打ってポイント作るのがコツらしいのだが、ボートが左右に振られているため、さっき落としたところと同じところに団子が落ちているかどうかわかりません。
さらに、付け餌がそのまま戻ってくる状況連発。
困った。
そんなこんなで、場所をあちこちに移動しつつ団子を投入してみるのですが、結果は一緒。
どうやればいいのかさっぱり。
次第に団子もなくなってきて、時刻は……
ああ、もう11時。
6時出発で、5時間も団子やっててかすりもせず。

そこで団子も尽きたことだし、あきらめてキス釣りに移行したのでした。
……
で、結果はキス20匹。
誘いをかけるよりも、単純にボートを流して、仕掛けもずるずる引っ張ってるだけのほうが針掛かりが良かったみたいで、11時から2時までの時間で、かろうじてキス20匹ほど釣り上げることに成功し、それで終了したしだい。

この季節だと、おきむらさんでは、冷凍ワカメを残念賞で頂けます。
これを適当に切って、シラスボシと一緒にご飯にかけて、醤油かけると最高においしいワカメ丼の完成です。
キス20匹はから揚げにして、土曜日の晩御飯が完成しました。
3
これはこれでおいしい。

次回からは、いつもどおり、まじめにキスと泳がせマゴチをやりましょう。
2_2
どーでもいいけど、こっちにもご飯くれ。

|

« 本日はカレー研究会の日。タイ屋台料理「カオタイ」 | トップページ | GWは、仕事です。 »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本日はカレー研究会の日。タイ屋台料理「カオタイ」 | トップページ | GWは、仕事です。 »