« 本年度の陸釣りの部は終了しました。 | トップページ | 鎌倉に潜入せんとす »

カワハギ乗合船に行ってきた。

先週土曜日、予告どおり、乗合船に乗ってまいりました。
カワハギ船です。
肝です肝。
ちょいこの前、ダンゴ釣りでカワハギを釣り上げた次第ですが、あやつの肝は絶品でありました。
今度は船です。
船といえば、いいポイントで釣りができるということです。

というわけで、さっそく船宿に着いてみたのですが……
うわ、すごい混雑。
1
満席です。
さすが人気メニューのカワハギ船。初日からこの人数、半端じゃない。
しかし、ビシアジとはちがって胴突きの仕掛けを使うため、オマツリの確率は低い、はず。
実際、多少はオマツリしましたが、まあ気にするほどじゃなかったです。

船が目指した先は、竹岡沖でした。
ちなみにカワハギ船は、去年も一回だけ乗船しましたです。
当時のシーズンオフ直前に乗ったので、絶好調とはほどとおい時期だったけれど、それでもカワハギ、ウマズラハギのでっかいのが釣れて満足していたわけです。
今回はシーズンオフ期間ではない!
ならば期待も大きいではないか!

で、船長の
「はいどーぞ」
の号令と共に、仕掛け投入。
着底と共に、いきなりアタリ。
上げてみると、餌がさっそく無い。
これがカワハギ釣り名物、餌取り。

二回目も投入。
今度もすぐさまアタリ。
その正体は、
2
お前らか。
カワハギ釣りの定番外道、トラギスです。
とりあえず魚の活性は非常に高い。
ならばカワハギもいずれ釣れるはず……

4時間経過。
この段階で、釣果は、トラギス無数。
カワハギ0。
周りの人も、似たようなもんです。

ああ、外道しか釣れないというのが、こんなに苦しい事だなんて。
叩いたり、たるませたり、色々、あの手この手で攻略してみたけれど、いい加減、手首も痛くなってきてだれ気味。
せめて一枚だけでも釣れてほしいなあと思うところが、すごく悲しい。
無数のカワハギの夢は、無数のトラギスに置き換わってしもうた。
こうなると、何しに沖まででてきたのか意味不明になってしまう……
シャカシャカと叩きを入れつつ、ぼーっとしていたそのとき。
ゴゴンと、トラギスとは違う気合の入ったアタリが一発。
おおお、これはもしや、カワハギ?
というわけで、慎重の一定ペースでリールを巻いて。
で、やっと一枚とったああああああ!
カワハギ一枚、それがこんなに嬉しいとは!
久々に釣りの喜びの本質を思い出してしまった。

さあこの勢いで、第二波、第三波、といきたいところでありましたが。
結局、トラギス優勢の勢いは覆らずに。
3
はい結果。
カワハギ2枚。
トラギス数匹。
おまけで、チビなイサキ1匹。

カワハギ2枚のうち、1枚は、仲乗りの人にもらいました(;;;´Д`)ゝ

4
もうだめぽ。
次はビシアジ行ってきな。

|

« 本年度の陸釣りの部は終了しました。 | トップページ | 鎌倉に潜入せんとす »

釣り」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。あの釣堀の近くに、陶芸教室なんてあったんですか。それは初めて知りました。目指す作品はどんなものでしょうか??
実はついさっき、写真のウサギが、サークル脱出して大変でした。蹴っ飛ばすわ何やら。首筋蹴られて傷が…

投稿: いち | 2008年11月 8日 (土) 午前 11時03分

こんばんは。お久しぶりです。いつもブログ拝見させていただいています。須原屋カワハギ船始まりましたか。近々ワタシもチャレンジしたいと思います。

余談ですが、いちさんが以前利用された西船橋の釣堀。アソコの近所の陶芸教室にワタクシ通っております。知らず知らずすれ違っていたりするかもしれませんね。

投稿: あきら | 2008年11月 8日 (土) 午前 12時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本年度の陸釣りの部は終了しました。 | トップページ | 鎌倉に潜入せんとす »