« GW釣り行脚 2008年版 | トップページ | メジナとナスの天ぷらを作る »

メジナ30cmの奴を釣った

実は先週、タイフェスティバルに行ってきたんです。
で、その記事を書こう書こうと思っていたのですが、色々(仕事とも言う)あって書く暇が無かったのであります。
そっちはそっちで、グリーンカレーを上手に作るための材料を仕入れることが出来たり、とても有意義だったので、後で記事書くつもりですが、今日は別のお話。

金曜日~土曜日にかけての、南房総での陸っぱりで、メジナ30cm釣り上げたというお話です。
夜釣りというか、朝釣りをしようという企画で家を出たのが、金曜日の晩、22:30頃。
それから南房総の、布良漁港に到着したのが午前1:00頃。
ここは外海に隣接してるうえに、外灯で明るい場所もあるという場所らしい。
というわけで、まずはここで竿を出してみたわけですよ。

この時の仕掛けは、電気ウキと、丸セイゴ12号針一本、餌はアオイソメ。
という、わりと伝統的な夜のウキ釣り仕掛けだったりします。
特に大した特徴がある仕掛けではないです。むしろ簡単すぎて、これで何か釣れるんですかというスタイル。

で、さっそく一投。
すると、ちょっと待ってから、ウキがぽこんと沈むんです。そこで、合わせてみるのですが空振り。
餌は、全然異常なし。というわけで、もう一度同じところに仕掛けを投入してみる。
すると、またしてもウキが沈む。今度はしばらく眺めてみることにしてみるのですが……。
沈んだ、と思ったら、浮上する。で、また沈む。また浮き上がる。
これは針掛かりしないような小魚が、餌をつついているという状態のように見えます。
小魚がいるならば、大魚がいてもいいような気がするんですけれど、そっちの気配は、まるで無し。
なお、暗くて写真がまともに撮れないので、写真も無し。
携帯のカメラだと、夜の海の映像って無理ですなあ。
ともかく、そんな小魚のアタリばかりが数時間続き、状況が変わる気配も無かったので、やむなく撤退。

さて、次はどうしようと思いつつ、車を走らせていると、名前がよく分からんのですが、車を横付けできそうな港を発見、で、そこでも釣り開始。
海の中を覗いてみると、なんと、セイゴの群れが入っているじゃないですか。
というわけで、さっそく仕掛けを垂らしてみると、ウキが沈んでいく。
で、一匹釣れた。28cmくらいの奴です。
群れはまだいるようなので、もう一回、仕掛けを入れてみたんですが……
釣れん。
何でか知らないけれど、まったく釣れない。最初の一匹が釣れたので、他の奴が警戒してしまったのかもしれませんが、よく分からん。
そうしているうちに、段々と空が青くなり始め、係留してる船での作業が始まり、移動を余儀なくされてしまったわけです。

さあ困った。もう釣り場のネタが無い。そろそろ疲れてきたので、車横付けできるところが良いんですが、そんな場所あったっけ?
と思って、適当に車を走らせていたら、千倉の港に着きました。
ここは海タナゴくらいしか釣れた覚えがなかったので、それでもいいやと思いつつ、仕掛けをチェンジ。
針はマルセイゴの7号、アオイソメ一本掛けで、トライ。
足元に仕掛け投下。針が沈んで、しばらくしてからウキが立って、そのままウキが真っ直ぐ沈んで……
って、おいおい、何かいきなり食ってきたよ、と、合わせてみると、強烈な手応え。
グイグイと鋭い突っ込みがきて、プチンと針が切れてしまった。ああああ。

しかし、何かでっかいのがいることは間違いない。ので、針を交換してトライ。
またしても、まったく同じパターンでウキがまっすぐ沈んでいく。そして、合わせると、まったく同じパターンの突っ込み、そしてパワー。同じ奴が食ってきたみたいです。
今度は逃すか、と、鋭いつっこみには竿先を下げつつ、自分自身が移動しつつ耐え、力が緩んだらリールを巻き、そして巻けるところまで巻き切ってしまい……
ウキ下が2メートルほどあって、竿の長さが2.1メートル。ここまで強い力の相手を想定してなかったので、この装備だと苦しい、うえに、相手はまだ余力十分っぽい。

この状況に、車の中で半分寝ていた嫁も気がつき、網を持ってでてきた。
ついでに近くで見物していた、どっかのおじさん2名も寄ってくる。
どうでもいいが、午前4:30だというのに、なんでギャラリーがいるのだ。海が好きなんだなあ。

右に左に、ツッコミを見せる魚だが、こっちもどうにか力を逃しつつ耐えていたので、段々と弱ってきたらしい。で、ついに魚体が見えてきた。
メジナ! 目測30cmくらい!
いままで木っ端メジナしか釣ったことが無かったが、これはついに来た!
あと、網持ってきて本当によかった!
すくい上げて、この勝負は終了。

で、今回の成績。
1
メジナ×2
セイゴ×1
ウミタナゴ×1

でっかいことは良いことだ。
2

|

« GW釣り行脚 2008年版 | トップページ | メジナとナスの天ぷらを作る »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GW釣り行脚 2008年版 | トップページ | メジナとナスの天ぷらを作る »