« 家の者と私の関係について | トップページ | これから鯵釣りに »

烏山川緑道を、歩ききる

都内、池尻から世田谷八幡までの全長約7km、烏山川緑道というところがあります。
ここは小川が流れていたり、人懐っこい猫がいたりと、都内のわりには緑豊富な良い散歩道です。
今回の企画は、たまには陸上も闊歩しようじゃないかというところです。
そして、以前に踏破しきれなかった、烏山川緑道に、ふたたびチャレンジをしたというわけでした。

ただひたすら歩くだけの、呑気な企画であったりします。
さて、出発時刻、13:30。
1
ここがスタート地点。池尻側から始まりです。
この辺りは、小川が流れています。鴨とかコイとかが泳いでいます。
ただ、看板には
「たまに整備で水が止まったりするから魚とか放流しないでください」
的な事が書いてあります。
大丈夫かいな?
ちなみに、この近辺にいる鴨は、あまり人をこわがらないようです。けっこう側まできて、悠然と泳いでる姿を見ることができます。

2
しばらく進むと、緑道の分岐点になります。
烏山川緑道は、左側です。右側は別の緑道です。
今回の企画は、烏山川緑道を歩くということなんです。だから当然左を行きます。
そして、もう少し先に行くと、猫ゾーンだったりします。

3
ところで、この近辺は、柿の木を植えてる家が多いですねえ。
鳥に食われた跡とか残ってるところを見ますと、渋柿じゃないことは確かなようです。
とって食いたいところですが、高くて手が届きませんです……。

で、足元を見てみれば、ノビルが生えてます。
これは要するに極小のタマネギ、あるいはエシャレット。
掘ってみると、小指の先ほどの大きさの球根がついてます。
洗って、生で齧ると美味いのです。
4
地上の緑色の部分も、さっと湯通しして、酢味噌和えで召し上がることができます。
意外に美味しいこの植物、綺麗なところで見つけたら、試食してみてはいかが?

で、さっそく猫ゾーン。
うにゃうにゃ言ってます。人懐っこい猫なのです。
5

ごろごろ。
7

っくしゅん。
11    
しきりにくしゃみしてます。
猫界でも、風邪がはやってるみたいです。

こちらの猫など、ごろごろした直後、窒息しそうな勢いでくしゃみ連発しておられました。
近くで見ていた、犬散歩中のおじさんもびっくりです。
6

さて、しばらく先に進むと……
こういう見慣れない木の実があったりします。
「モチノキ」とか言うんだそうです。
樹皮から粘る物質が取れて、これを使ってトリモチなどを作っていたんだとか。
そういう木を植えている烏山川緑道、さすが。
8_2

で、これから先は、何となく歩く歩く、ひたすら歩く……
9
午後4時に近くなってきて、だんだんと日が傾き始めました。
池尻の辺りは、川とかあって綺麗だったんですけれどね。
後半に入ると、何となく普通の道って感じです。
季節柄ってこともあると思うんですけれど、もっと色々と植物が生えていると面白いんですがねえ。

10
で、そんな緑道も、最後はこんな感じ。
緑道の終端は、あっさりというか、何と言うか。
乾いた水路が目の前に続くのみでした。
ここに到着したのが16:30。
寒空のもと、歩くのはけっこう疲れましたが、良い運動になったと思います。
たまには陸地を延々と歩くのも良いですよ。

|

« 家の者と私の関係について | トップページ | これから鯵釣りに »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 家の者と私の関係について | トップページ | これから鯵釣りに »