« カサゴとマゴチのでっかいの!! | トップページ | 釣らせてあげるためのボート釣り »

マゴカサゴ汁と刺身

ここしばらく、自社システム用の汎用POSレシートプリンタの制御ライブラリとか、作ってましたものですから、記事書けないでいました。
最初、Windows標準ドライバを直に叩いたりして作ってみましたが、後でOPOSドライバ使ってみたら、けっこう楽にできるもんなんですねえ。Windowsフォントを出力できないって制限ありましたけど、まあいいか。

さて、マゴチとカサゴの料理となると、何が良いのだろうか?
と考えてみるわけですが、釣れたてとなると、どうしても、刺身を作って食べたくなるわけです。
なにしろマゴチとか、カサゴとかの刺身って、スーパーだと、あまり見かけないじゃないですか。
少なくとも、浦安近辺では見かけた事がありません。というわけで、売ってるのを見かけた方連絡頂けると嬉しいな。好きなんで買いに行きます。

それはそうとして、今回もまたまた、マゴチにカサゴを捌きました。
カサゴは、普通に三枚下ろしすれば良いので、まあ何とか料理はできます。
マゴチは変わった形をしている魚なので、けっこう大変です。
まずヌメリがあるうえに、背びれや、エラ付近に鋭いのがありますので注意が必要です。
我が家では、タワシでごしごしこすって、ウロコを落とすと共にヌメリも落とします。

こうすると、何と言いますか、剥製みたいになりますねえ。
1_172
まあこんな感じで、これから捌いていくわけです。

変形してる魚と言っても、頭を落として三枚下ろしすれば良いのでして、多少時間をかけながらも包丁を入れていきましょう。
うーん、よく切れる包丁が欲しいところ。

で、これが晩御飯。
2_140
左がカサゴの刺身、右がマゴチの刺身。
そしてお碗の中身が、マゴチとカサゴで出汁を取った汁であります。
マゴチとカサゴの頬肉が美味いんですよ。
そして、マゴチの肝も、煮込んで食べてみましたが、あら凄い、もっちりした歯ごたえ。これってカワハギの肝に匹敵する美味さじゃないかしらねえ。

次にマゴチを釣ったときは、刺身以外の何かで料理して食べてみようと思います。

|

« カサゴとマゴチのでっかいの!! | トップページ | 釣らせてあげるためのボート釣り »

料理」カテゴリの記事

コメント

よく、不細工な魚ほど美味しいと言われてます。
たとえばアンコウなどは、その最たるものでして。
ところで、カサゴはともかくマゴチってなかなか売ってないですよね。
以前、偶然に見かけたものでも7000円オーバーでした。
買おうと思ったら、築地あたりに行かないと駄目なのかもしれませんね。
次回の刺身パーティーは、7/1以降の予定です(~_~;)

投稿: いち | 2007年6月29日 (金) 午後 11時38分

改めてよーく見るとマゴチの顔って、グロですね
不細工なのに高級魚?
カサゴ・マゴチの刺身なんてスーパーには
ある訳ないっしょ^^;
やっぱり自己調達ですよね。
今回も美味しそうに仕上がりましたようで・・・
次回の大漁の時は、刺身パーティーにでも誘って下さいまし。

投稿: コウチン | 2007年6月28日 (木) 午後 03時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カサゴとマゴチのでっかいの!! | トップページ | 釣らせてあげるためのボート釣り »