« メゴチの(たぶん)わかりやすい捌き方 | トップページ | 久々にカレー »

テンスとカワハギの煮付け

私は、カワハギの煮付けが大好きです。でも釣るのは下手です。
というより、キスを釣っていたら、偶然カワハギポイントに流れ着いて釣れる、というパターンです。
今度の冬になったら、近所の船宿から、カワハギ船がいっぱい出るので修行しようと思います。

今回、一匹のみでした。そこで、肝も一緒に煮て食べてみました。
テンスも釣れたので、一緒に煮てみましたが、これが最高に美味い!!
1_161

さて、テンスはともかくカワハギ。
知らない人がみたら、こいつを、どんなふうに捌けばいいものか、途方に暮れるかもしれません。
私も、初めて釣れたときは途方に暮れました。大体、店でたまに売ってるカワハギは、既に捌かれた後のものばかりですし。
でも、色々調べて、自分なりにやりやすい捌き方を身につけました。
2_132
まず口と、ツノを切り落とします。
続いて、カワハギの名前の由来である、そのヤスリみたいな皮を剥ぎます。
口を切り落としたので、そこから皮を掴んで、えいやと剥ぎます。
3_109
はい、皮を剥ぐのって、けっこう楽しいです。
そして、このような美味そうな姿になられました。
次の工程は、カワハギの肝を取り出します。

3_1_1
ここんところに、骨というかなんというか、とにかく硬いのがあります。
これを、えいやと引っ張るというか、前に引っ張るというか、はい。
とにかくこれを引っ張ると、お腹が開きます。

4_94
ほい。後は慎重に、お腹から肝を出します。
胆汁という、潰すと苦~い汁が出て、素材が台無しになる部分があるので、それを潰さないように、慎重に出しましょう。
といっても難しいですねえ。いつも頑張って慎重に取り出してるので、どうやればうまく肝を取り出せるかという相談は難しいです。ゴメンナサイ。

5_87
今回のカワハギには、卵も入ってました。
せっかくなので、卵も一緒に煮つけます。

テンスは、普通に三枚に下ろして一緒に煮つけることにします。
三枚下ろしの方法は、タイとか、そういう体高の高い魚を参考にしてもらえばいいんじゃないかと思います。
6_68
これらを鍋に入れて、あとは、しょうゆとミリンを入れます。水も少々入れます。ミリンをやや多めにして、甘味を強く出すようにします。
分量については、完全に適当です。たぶん、しょうゆ1、みりん1.5、水0.3から0.5くらい、だと思います。
7_63
そして、これが料理完成後の姿。
味は……
カワハギ、テンスともに、いい感じに身が締まってて、もちっとしてて美味い!
テンス、ベラの仲間と思えないくらい、いい身の締まりです。これはいける。
カワハギの肝は、もう、濃厚なレバーですね。そりゃ肝だからレバーですよね。これは最高にいけます。
テンスとカワハギの煮物は、お勧めの一品です!!

|

« メゴチの(たぶん)わかりやすい捌き方 | トップページ | 久々にカレー »

料理」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。
カワハギの煮付けっていいですよねえ。
個人的には、味噌より、しょうゆとミリンベースで煮込んだ方が好きです。
あの鮫肌な皮って、何か工芸品とかに利用できないのかと、いつも思ってます。
しかし、コウチンさんのイカ釣りの話をみていると、そのうち自分もやってみたくなりますね。
いずれ弟子入りさせてくださいm(__)m

投稿: いち | 2007年5月26日 (土) 午後 07時02分

いちさん
写真の説明ありがとさん^^
でもって私も煮付けにしますね
実は一昨日のマルイカ釣りでカワハギが、スレで1枚取れました
1枚だけだから、どうすっかなんて考え
とり合えず、冷凍庫にご滞在させてました(笑)
そうそう、あの皮を剥ぐ感触が何とも・・・快感よね!
タレの分量は参考になりま~す。

投稿: コウチン | 2007年5月25日 (金) 午前 11時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メゴチの(たぶん)わかりやすい捌き方 | トップページ | 久々にカレー »