« 胃痛、胃炎、胃腸炎 | トップページ | タイフェスティバル代々木 »

12日、ボート釣り

ボートで釣りするのは、とてもいい運動になり、そしてとても楽しく、そして悔しい思いをするものでもあります。
それは12日も例外ではありませんでした。
胃痛だった金曜日。その日の最大の悩みは、
「この体調で、予約入れてた土曜日の釣りが大丈夫なんだろうか?」
という事。
真面目に胃薬飲んでたら、金曜の晩には、あまり問題にならない程度に胃痛が治まったので、さっそく出陣。
すると、おお、ボート屋さんの全艘に予約が入っていて、出陣態勢だったようでして。
うーむ、最近は人気あるのかね。漕ぐのはけっこう大変なのですよ。

それはともかく、11日の強風荒れ模様だったにも関わらず、12日はいたって快晴、ベタ凪です。
1_156
今日の目的は、キスを釣って、それを泳がせて大物を釣ること。
ついでにカワハギが狙えれば嬉しいような気もしますが、まあそっちはあまり期待してないです。
そして実際、全然カワハギを狙いませんでしたです。

さて、今回はお客さんが多いため、イケス無しの小型ボート。
そうだろうと思って、エアポンプ付きのバケツを持ってきました。これで泳がせ餌の確保はバッチリです。
3_103
余談ですが、ボートで釣りする場合の竿以外の道具は、以下の通り。

・ビニールバケツ
・仕掛け入れの箱
・氷入りクーラーボックス
・座布団になるもの
・タオル
・メゴチバサミ
・はさみ、ナイフなど
・携帯電話
・あと、できれば長靴。そしてレインコート。オール漕いだ時、水しぶきとんで服が濡れるので。

さて釣り本番。
ジャリメを付けてひょいと投げる。そして、じりじりと引きずって止める。
すると、ピピピっとアタリ一発。
キスであります。今回は、最初からいいサイズなピンギスが釣れたので、さっそく餌。
マゴチ用仕掛けに装着して海に投入。
それから、キス仕掛けの第二波を準備中に……
マゴチ仕掛けが、モゾモゾっとアタリがあったじゃないですか。
2_128
ぬおお、いきなり来るとは何と運がよい!!
さて、セオリーどおり、20秒ほど数えてみまして、竿先が、ぐぐーっと引きずり込まれた時を見計らって、あわせを入れる。
すると、ばっつん、という感じの手応えがあり、仕掛けが軽くなる。
うぬう、バラシ。がっくり。
まあ大物狙いじゃよくある事。気にしないでキスを釣り続ける……

という展開が、午前11時頃まで続いたのでした。
合計4回くらいは、泳がせにアタリがあったと思うんですけれどね、何度やっても針掛かりしないんです。
さすがにこれはおかしいんじゃないかと思って、5回目の泳がせのアタリ。
こんどは合わせるのをやめて、1分ほど待ってみる。
そして、竿を上げてみたら、重い。が、暴れ方がマゴチではなくエイでもない。
なんだろうと思ってリールを巻くと、なんと、ウネウネする物体が浮いてきたじゃないですか。
アナゴにしては細すぎるような……。
ていうかですね、顔が凶暴っぽいです。
ウツボに、熱帯魚のガーを足して2で割ったような感じ。
ダイナンウミヘビです。初めてみた。
自分の体と同じくらいのキスを、頭から丸飲みした状態で上がってきた。
その瞬間の写真を撮れれば良かったんですがね、とんでもない絵だったんですけれど、それどころじゃない。ダイナンウミヘビが、えらく暴れて大変です。写真撮る間もない、と思ってうろたえていたら、タモアミの目にぬうように体を突っ込んだりして、ボート上は大混乱。
やむを得ず、ナイフで奴の首を切断、そして胴体は海中に。
残った頭部が、これ。
4_89
なお、こいつについて。
小骨が多く、しかも硬い。圧力鍋とかでじっくりと料理しても、この骨が柔らかくならず、料理にとっても手間がかかり……
だそうです。
歯が鋭いので気をつけましょう。

ともかく、泳がせで針掛かりしない理由がわかった。こいつが海中にうようよいたらしい。
これが餌取りになってたようです。
うぬぬ。
正体が分かればもう安心。今日は泳がせを諦めて、キス釣りに専念しようと決断。

というわけで、12日は、いたって普通のキス釣りな日になったというわけです。
成績はこれ。
5_82

キス約20匹
メゴチ2匹
ヒイラギ4匹
オハグロベラ1匹

ベラは外道としてリリースする人多いですが、料理によっては美味しく頂けますです。
みりんと砂糖としょうゆと酒で、甘めにして煮込むと美味しいよ。

|

« 胃痛、胃炎、胃腸炎 | トップページ | タイフェスティバル代々木 »

釣り」カテゴリの記事

コメント

>コウチンさん
ダイナンウミヘビというやつは、例によって、魚介類図鑑によると……
http://www.zukan-bouz.com/unagi/umihebi/umihebi.html
というわけです。
ヘビと名があるけれど、ウナギ目なんだそうです。歯が、かなり鋭いのでアブナイ魚です。
そして私は、洋上に出ると体調か回復する体質みたいです。

>odosuさん
ベラ料理方法、どうもありがとうございます。
今回は、オハグロベラ、ウロコを剥いで三枚におろしてから揚げにして食べてみました。
美味いんですけれどねえ、どうして皆、嫌うんでしょうねえ?
教えていただいた料理方法、次回、釣れたら試してみて記事にしてみますm(__)m

投稿: いち | 2007年5月15日 (火) 午後 10時45分

いつも楽しく拝見しています。
ベラは3枚におろして
にんにくバターでムニエルにすると
柔身がちょうどいい按配にマッチして美味しいですよ。

投稿: odosu | 2007年5月15日 (火) 午後 12時26分

ウッソー! アナゴは平気だけど・・・ヘビは駄目^^;
私だったら、ボートの中に入ってきたら
こちらが海に飛び込んじゃうかも・・・ですよぉ~
良くなられた様でよかった・・・さっそく釣りだもんマイッター(^-^) 

投稿: コウチン | 2007年5月14日 (月) 午後 11時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 胃痛、胃炎、胃腸炎 | トップページ | タイフェスティバル代々木 »