« ポティロンの森に旅行 | トップページ | トラブル発生…… »

キクイモを煮て食う

先日、キクイモなる食材を手に入れました。

1_147
見た目はショウガっぽいです。
でもショウガではありません。質感というか何か、微妙に違います。

キクイモというのは、Wikipedia「キクイモ」によると、まあようするに、キクっぽい花をつける植物で、根が食用という。
前から一度、食ってみたいと思ってたものであります。

さっそく皮を剥いてみました。
形がちと歪なので、むくのに苦労します。
いらない歯ブラシなどでごしごしこすれば、もうちょっと楽に洗えるらしいです。
皮がついたままでも別に料理に支障ないみたいですが……
気分の問題で、ある程度、ピーラー等で剥いでみます。
2_118
臭いは、ジャガイモっぽい……のか?
アクがありそうな臭いがします。
見た目もジャガイモっぽいですが、芯の硬さがちとちがいます。
ジャガイモより硬めです。
あと、生でも食えるんだそうです。ジャガイモではできない芸当です。
やるなキクイモ。

3_97
で、沸騰した湯に10分ほど入れて、煮てみました。
食ってみると、ジャガイモに比べて硬めです。
食えないという意味じゃなくて、シャキシャキした食感です。

Wikipediaによると、デンプンがほとんど含まれていないんだそうです。
ということは、この食材はヘルシーでしかもダイエット向けという事でしょうかね?
味は良かったので、芋を一個、余った鉢に植えてみました。
10倍くらいに増えると嬉しいな。

|

« ポティロンの森に旅行 | トップページ | トラブル発生…… »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ポティロンの森に旅行 | トップページ | トラブル発生…… »