« メバル釣りリベンジ土曜日 | トップページ | 茶が…… »

メバルはやっぱり煮付け

さてさて、メバル料理と言えば、やっぱり煮付けが一番であります。
しかし今回、メバルは6匹。
全部を煮付けにするというのも、ちと芸が無い……
と思ったので、色々と調理方法を調べてみました。

そしたらですね、焼こうが煮ようが、何をやっても美味いという情報。

うむ。素晴らしい。
しかし、それではちと困るのです。
例えばアカエイの場合は、泥棒焼きという、インパクトあり、かつ食指をそそる調理法があったわけです。
それがメバルとなると、全部美味いときた。
いや、いいんですけどね。
煮付け以外、これはぜひともやってみたい、という献立が見つからんのです。

で、仕方がないので、煮付けと塩焼きにすることにしました。
煮付けについては、まあ料理本に載っているオーソドックスな方法でやれば間違いないんじゃないかと思います。
気持ち、ミリンを多めに入れた方がいいかなあ?
メバルの皮付近のコラーゲンたっぷり感というか、もちもち感がなんとも言えないんですよね。
4_81
ぐつぐつ煮ている最中。

ところで、近所の西友で、メバルが鮮魚コーナーに売ってました。
25cmくらいのやつで、一匹1280円。が、割引で780円。
高いー。
割引しても高いー。

で、塩焼きは簡単。塩をまぶしてグリルで焼くのみ。

そして出来上がる料理。
5_75
煮物です。
これがまたうまいんだわさ。

6_56
そして塩焼きです。
こっちはこっちで、あっさりしていて何匹でも行けそうです。

釣るのに苦労しただけあって、感激もひとしお。
塩焼きなだけに、まさにひとしおであります。

|

« メバル釣りリベンジ土曜日 | トップページ | 茶が…… »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メバル釣りリベンジ土曜日 | トップページ | 茶が…… »