« かにかに | トップページ | シマウシ »

久々に釣り、富津新港。で、ナマコだけ釣れた

あまりにも長い間、釣りに言ってなかったような気がします。
今日は天気が良いし、風もあまり吹いてないし。
先週の三連休のうち2日は、徹夜に近い状態で仕事してたし。
というわけで、今年の釣り初めということで、富津新港に出かけてみました。

2_101
こうやって釣り竿を出していると、とってもノンビリできます。

半分嘘です。

いくら天気が良くたって、いくら暖冬と言ったって、やっぱ海は寒いです。
5枚重ねで、ホッカイロ持参でも寒いです。
日が照ってる間はいいけど、雲に日が隠れると、やっぱ寒いです。

あと、ゴロタ石とか、海草の隙間とかにぶっこみ仕掛けで投げてるので、あまりボーっとしてると、あっと言う間に根掛かりしてしまいます。

ゆえに、気が抜けません。
全然ノンビリじゃありません。

ちなみに魚影はあります。
水中に、5cmくらいのメバルの群れがいるのが見えます。
でも5cmのを釣ってもしょうがないので、それは狙いません。
魚がいることは間違いないのです。

で、何度か投げてるうちに、ぐにゅーっと重いものがひっかかりました。
明らかに魚じゃないです。
正体は、これ。
1_126
ナマコです。
小さいけどナマコです。
触ると、ぐにぐにしてるけれど、どこか硬いです。
この季節、ナマコがいっぱい岸によってきてるんだそうで。産卵シーズンなんだとか。
小さいのでリリース。
あと数回、このサイズのナマコが釣れたんですが、多いんですなあ、ナマコ。

で、魚のアタリはあるんですが、餌だけ持っていかれます。
このパターンは、針掛かりしないような小魚が餌をつついてるやつです。
ちょいちょいと竿先をつついて、何度待っても針かからない。
餌取りが群れてます。こんなときは、場所移動するに限りますねえ。

と思ってたら、どこかのおじさんが私に話しかけてきました。
「兄ちゃん、ラジオで言ってるけど、津波が15時~15:30に来るらしいよ!」
どっかで地震でもあったんだろうか?
まあどのみち、釣れないので撤退しよう。
そう思って荷物をまとめてる最中、なんだか消防署の車とかが、海から離れろって放送しながら港の周辺を走り回ってるじゃないですか。

携帯電話で、気象情報を調べてみると、北の海のどっかで地震があったようで、そんなら東京湾の、富津岬の北側には、ほとんど波の影響はないだろうと思ったのですが……。
万が一のことを考えて(どのみち釣れないし、寒いし)、荷物をまとめて帰宅したという。

そんな2007年の釣り初めだったのでした。

|

« かにかに | トップページ | シマウシ »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« かにかに | トップページ | シマウシ »