« 温室内でチンゲンサイ | トップページ | 湯河原温泉の宿に行く 後編 »

湯河原温泉の宿に行く 前編

温泉に行くのは大好きなんですが、ここしばらく、そういう機会に恵まれてなかったのでした。
というわけで、この土日は、湯河原温泉に行ってまいりました。
東京駅から東海道線で100分。一本ね。
うーん楽々。

ちなみに、当初の予定では草津温泉に行くつもりだったんでありますが、浦安から電車で行くとなると、乗車時間が少々長いゆえ、じゃあ湯河原にしようと目的変更。そして今回の旅という次第。
車で行ってもよかったんですけれど、やっぱ電車だと旅って気分になるじゃないですか。

ところで、今回の旅館。
湯河原温泉なんですけれど、真鶴駅の方に近いとこだったんで、湯河原駅の一歩手前、真鶴駅で下車しました。
1_112
あー、良いところですねえ。
でもこの日、風が強くて目茶苦茶寒いです。
ううう。
というわけで、明るいけれど、散歩しないで宿に直行したのでした。

2_93
どーでもいいですけれど、真鶴駅には、トマトのようでトマトじゃない、
むしろナスっぽいけれどナスじゃない植物が生えてます。
なんでしょうこれ。

で、宿についたんですが、良い景色です。
窓から見える大海原。
3_81
海の向こうに見える島々、でもって目の前の港。
いいですねえ、寒くなければ出かけてみるとこなんですけれどねえ。

でも寒かったところを歩いてきたので、この段階で温泉に入浴。
小さいながら、さすが温泉。
お湯は無味無臭だけれど、温まり方が凄いですね。
家で水を沸かしたお湯なんて、比べものにならないくらいの温まり方です。
入浴して数分もすれば、頭のてっぺんから汗がじわーっとしみ出てくる。
湯河原温泉っていいですねえ。
家でゲルマニウムの入浴剤とか使ってるけれど、そういうレベルを超えた良さ。

こういう宿に出かけると、夜はいまいち良い眠りにつけない事が多いんですよね。
家の布団と違うと、なんとなく眠りが浅くなるんですが。
でも、この日はそんな事関係なく、ぐっすり素敵な睡眠でした。

|

« 温室内でチンゲンサイ | トップページ | 湯河原温泉の宿に行く 後編 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 温室内でチンゲンサイ | トップページ | 湯河原温泉の宿に行く 後編 »