« 困ったもんだ、な話 | トップページ | 追悼 »

アボカドチップを食べてみた

近所のスーパーマーケットがリフォームされたので、行ってきました。
そしたら、食指をそそる物体が売ってました。
1_72
アボカドのチップス。
ついつい、「アボカドのポテチ」と言ってしまいがちですが、ポテトじゃないので、ポテチではありません。
強いて言えば、アボチ、となるんでしょうけれど、それだと北斗の拳の敵キャラの断末魔に聞こえるのでいまいちです。

2_65
で、これが開封してみた景色。
緑です。予想通りの緑色。
で、さっそく一口。

……

ふつーだ。
アボカドって感じがしない。
強いて言えば、あれ。なんて言ったか忘れたけれど、豆のスナック菓子があったなあ。あれににてなくもないなあ。
あ、コーンチップっぽい味かもしれない。

で、裏面の説明書きをよく読んでみると、

エル・サブロッソ「ヴァカチップ」
アボガドディップのコーンチップです。

だそうです。
ちなみにこれ、もともとアメリカ合衆国のお菓子らしい。
そう言われれば、そんなもんなのかって気にもなるなあ。
まあ要するに、あまり印象に残らないくらい、わりとフツーな食感ということでした。

ところで
アボカド? アボガド? どっちが正式名称?

|

« 困ったもんだ、な話 | トップページ | 追悼 »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 困ったもんだ、な話 | トップページ | 追悼 »