« 税務署とか市役所とか | トップページ | オキエソの食べ方を研究してみた »

浦安のとある夕方の景色

慣れないことが続くと、人間、とっても疲れるもんです。
疲れた心をいやすには、釣りに行くか、さもなくば、とても良い景色を眺めるかの二種類が良いと言われています。
あれやこれやで、忙しい日々でしたが、夕方くらいはリラックスしたいものです。
というわけで、浦安をぶらり散歩に出かけてみた次第。

浦安には、江戸川の他、小さい支流がいくつかあります。
で、境川というところもありまして。
1_61
(クリックするとでかくなります)

水がもっと綺麗だったら最高なのにねえ。
というここは、江戸川~境川を結ぶ水門。
水面には波紋がいくつも見えます。
あれ、ボラの群れです。
ボラという魚は、臭いというのでとても嫌われていますが、岩礁帯で捕れたボラは、臭みがなくて味が良いことでも知られているとの噂です。
いっぺんだけ、釣れたボラを食ってみたことありますが、綺麗なところで釣れたら臭くなく、味はとても良いものでした。
ちなみにボラもでっかくなると、トドと呼ばれるそうです。そっから先の名前は無いそうで、すなわちこれが、トドのつまりの語源です。

で、今晩の食材はこれ。クリックするとでかくなります。
2_53
カワハギ大好きな我が家です。カワハギ煮は絶品です。
肝、というか、つまり肝臓も捨てずにモリモリ食べましょう。
普通には売ってないものであり、超絶な旨さなんであります。

ちなみに
3_49
こういう、巨大シリーズも手に入れてしまったのだが。
アナゴとキスはともかく、オキエソはどうしよう。
よし、すり身にしてしまおう。というよりエソはすり身以外にできんような。

この魚をどうやって手に入れたかは秘密です。
ぐふふ。

|

« 税務署とか市役所とか | トップページ | オキエソの食べ方を研究してみた »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 税務署とか市役所とか | トップページ | オキエソの食べ方を研究してみた »