« 富浦湾で洋上で日光浴する(T^T) | トップページ | 改めてアナジャコでトムヤムクン »

アナジャコ釣りで猛暑をしのぐ巻

ボートでボーズで日焼けをしてきた翌日であります。
愛車の走行距離が8万5千キロをついに超えたので、そろそろタイミングベルトの交換ですかな、と思い、ディーラーに持って行ったらねえ。
あれやこれやで5万円くらいかかるのかよ。
よく考えたら、9月は車検で、さらに金かかるんか。
でもねえ、うちの車には、あと3~5年は頑張ってもらいたいから。
新車買っちゃえって話もあるけれど、今の車には愛着があるため、とりあえずメンテナンスしてがんばってもらおうと。

で、その後、どうしてもリベンジしたくなったんですよ。
昨日のボーズ、もとい日焼けの件を。
で、確実にリベンジできる釣りは何か、と考えたら、しばし行ってなかったあれです。

江戸川でアナジャコ釣り。

というわけで、行ってきました江戸川放水路。
1_55
ちなみに、夏はだいたい昼間が干潮で、夕方になるにつれて潮が満ちてくるというパターンが多いです。
というわけで、制限時間はあと3時間くらい。
では、さっそく穴堀り開始。

2_47
今日もいっぱい穴あるぜ。
ちっこい穴にでっかい穴。
アナジャコのサイズは、ほぼ穴の径と比例するんで、大物がほしい人は、なるべく大きい穴に筆を差し込みましょう。
ていうか小さい穴に筆は入らん。

で、この後、両手が塩水の泥んこになるので、カメラを操作できず、写真無し。

この時期、アナジャコの活性はよく上がってきとります。
入り口付近まで勢いよく筆を持ち上げてくる連中多数。
ちなみにちっこいアナジャコは、よく巣穴から顔を出してます。
でっかいのは、そう簡単には顔を出さんようです。

あと、筆を挿しっぱなしにしてるだけでなく、ときどき、筆をちょいちょいと上下にゆすってみましょう。
たまに、差し込めるはずの筆が、差し込めなくなってる場合があります。
それはアナジャコが筆の直下でがんばってる証拠なんだな。
どうにかして入り口付近まで誘導して捕まえてやってください。

で、本日の釣果。
4_38
一時間半やって12匹。
うむ。よろしい。

5_36
一匹あたりの大きさは、これくらいね。
充分に食べでのある大きさよ。
で、彼らをどうやって調理しようかというと、それは明日、グリーンカレーと、トムヤムクンの具にしようという予定。

ああ、あと明日はですな、久々にプールで水泳でトレーニングして来ようという感じ。

さあ行け、夏を乗り切るのだ。

|

« 富浦湾で洋上で日光浴する(T^T) | トップページ | 改めてアナジャコでトムヤムクン »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98333/2686951

この記事へのトラックバック一覧です: アナジャコ釣りで猛暑をしのぐ巻:

» sabrow海水浴 [彩々な人]
今年初の海水浴に行って来ました。 場所は、寄島の三郎島南海岸 梅雨の合間で晴れ [続きを読む]

受信: 2006年7月18日 (火) 午前 12時43分

« 富浦湾で洋上で日光浴する(T^T) | トップページ | 改めてアナジャコでトムヤムクン »