« 夜の散歩で黄金の建物をみる | トップページ | 富浦でボート釣り6.3 »

明日は富浦でボートで釣りだぞ

えー、今週は天気が良く、仕事しないで釣りにいけと天のメッセージが魂を直撃する日々だったのでした。
ところが週末に天気が曇りだったり小雨だったりやや風が強くなってきたりと、刻一刻と、じわじわ悪い方に天気予報が変わり行く。
これはあれですね。
天は俺の邪魔をしたいらしい。
でも天には逆らえないでーす。
だから天気が悪い場合は、陸っぱりする予定。行く場所は勝山以南の内房~房総半島ね。
この記事をかいてる時点で、予約を入れたボート屋さんから、何のメッセージも来てないので、おそらく大丈夫なのであろう。

で、富浦湾と言えば、シロギスとかマゴチとかがよく釣れ、あと風とか並みとかが比較的穏やかで、さらに天気がよければ富士山を拝みながら釣りができるという素敵な場所。
でも手持ちのカメラで富士山を綺麗に撮影できた試しがないので、人間の眼球というのは偉大だなと思います。
で、景色を眺めながら魚を釣るわけですが、自分の使う仕掛けというのは、極めて簡単。
いや、胴突き仕掛けとか使わないわけじゃないんですが、中学からいまに至るまで釣りを続けていくうちに、通し重りに針一本の、いわゆるぶっ込み仕掛けばかり使うようになってしまったんです。
竿も、遠投しないで足元とかちょい投げばかりが多くて、したがって使う釣り竿は2メートル以下の短竿主体。

ちなみに出身は青森の八戸なんですが、三菱製紙の裏の防波堤で、9号丸セイゴ針で45cmのアイナメをひっかけたことがあって、しかも網を持って行ってないという緊急事態が起きたことがあります。
あの時は、竿を置いて、手で糸をたぐりよせて、数メートルある岸壁を、なんとか針を切らずにアイナメを引きずりあげたという。よく取り込めたなと、今思い出しても感心する次第。

そんな過去の反省を込めて、明日は網を買っていこうと。
自分の予定じゃ、でっかいのが釣れる予定です。
予定です。
そういう予定なんです。
へい。

|

« 夜の散歩で黄金の建物をみる | トップページ | 富浦でボート釣り6.3 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98333/2041076

この記事へのトラックバック一覧です: 明日は富浦でボートで釣りだぞ:

« 夜の散歩で黄金の建物をみる | トップページ | 富浦でボート釣り6.3 »