« 明日は富浦でボートで釣りだぞ | トップページ | ものすごいキス天丼を作る »

富浦でボート釣り6.3

もはや富浦でボートで釣りをするという行為はカレー研の義務であるので、予定通りに行ってきました、富浦でボート釣り。
前日まで、天気予報によれば、曇り時々雨、しかも9時頃から強風の可能性ありだそうだけれど、どーせ綺麗に外れてくれると期待を胸に抱いておりました。
天気予報は見事に外れてくれて、曇りだったものの雨は降らず、多少風が強かったものの、すぐにおさまってしまったのでした。
40%くらいの確率で外れているよね天気予報。今週の天気予報予報とか、誰かつくってくれないかのう。

それはそうとして、今日のボート釣りの目標はこんな感じ。
・「すごいキス天丼」を作りたいからシロギス最低10匹釣ること
・何でもいいから、おっきいのを釣ること

とりあえずイメージトレーニングをばっちりやったんで、目標達成したも同然な気分で前日就寝。
……なんですが、なんだか眠れなかった。遠足前に眠れないあの気分です。
おかげで睡眠時間、推定1時間。そんな状態で午前3時に浦安を出発したんですけど、アリナミンEX飲んでいるから大丈夫さ。今年28歳。まだ20代さ。若いから大丈夫、うん。
道中、市原市の第一フィッシングで釣り餌を調達。
いつもならジャリメ1パックを購入、で出て行くところなんですが、今日の目標、なんでもいいからおっきのを釣るというのがあるので、マゴチ用仕掛けと、バケジャコ10匹を購入。
バケジャコにマゴチが食いつくかどうかは知らんけど、少なくともジャリメよりバケジャコの方がおっきいのが来そうな気がするので。

で、AM05:30。つりボートおきむらに到着。
1_27
AM6:00に出船第一号というわけで、お客さんがたくさん来ていらっしゃる。
ちなみに今回、つりボートおきむらの来店4回目ということで、お姉様曰く
「すっかりボート好きになっちゃったんだねえ」
はいその通り、もはや中毒と言っても差し支えなき状態であります。
2_21
砂浜には、ずらりと並ぶボート。これは壮観だな。
3_18
本日はうねりがあるという事で、一艘づつ進水した後、ボート同士を洋上で連結。
4_18
先頭を行く、おきむらさんのエンジン付き船に曳航されてポイントまで行くのです。
何でも今日は、浅場のほうが水温高めだから良かろうということで、比較的、岸に近い位置で各ボートは散会。

さあ、イメージトレーニングを現実世界で活かす時がやってきましたよ。

まずは竿2本に、ごく普通の片テンビンにキス針8号が、2~3本ついた仕掛けをセットアップ。ちなみに重りは4号。
竿を投入し、即座にあと一本の竿に、マゴチ仕掛けをセットアップ。
この時の装備は、10号の中通し重りの先に、マゴチ針16号の仕掛け。
で、このごつい針にバケジャコを刺すわけです。
ちなみに挿し方は、バケジャコの尻尾の第2関節あたりを、背中から一気に刺す。腹の方に針先を出さないといけません。
で、これも投下。

そうしているうちに、キス仕掛けの竿に、さっそくビンビンビビンとアタリ。
Fish1_1
えーと、君ですか。君はキスじゃないので、この仕掛けに食いついてはいけません。
というわけで海にお帰りいただきます。
Fish2
もちろん、シロギスもたくさんかかってきます。
一カ所で釣ってると、そのうちアタリがなくなってしまいますんで、釣れないと思ったら即移動。

ところで今日の本命、バケジャコ仕掛けはどうなんだろう?
仕掛けを上げてみると、別に何もかかってる様子なし……。
と思ったら、あら、針からバケジャコがいなくなってる。
食われたか、自ら脱出したかわからないのが困ったもんだ。
ちなみにこの後、バケジャコ失踪が8回続くのでした。
しかし9回目。
5_18
なんだか糸の垂れ方がおかしい。
ていうのはですね、ボートは潮の流れの影響で、前後左右に常に動いているんです。
で、このとき、右舷と左舷に竿を出していて、バケジャコは左、キス仕掛けは右に出していたんです。
右の仕掛けは後ろに流れていくのに、左のバケジャコは前に流れていく。
逆? んん?
バケジャコ仕掛けをちょっと持ち上げてみると、竿先が重い。
重い?んん?
これは、ひょっとして、あれですか、いらっしゃい状態!?
ぐいっと竿先を上げてみると、そこで猛烈な抵抗。
おわわ、竿先が水中に引きずり込まれてるよおいおい重いぜなんだこれわ。
10年間愛用している竿とリールがギシギシ言ってるけど、いたわってる場合じゃないので、ぎりぎりリールを巻く自分。
やがて姿を表したのは、この御方。
Fish3
真っ昼間からアナゴ様、しかも39センチじゃないですか。
おおお、これは素敵な。
午前10時にして本日の目標の片割れを見事に達成できたわけで、これは綿密なイメージトレーニングの成果ではないかと。
Fish4
あと、シロギス仕掛けに、皮を剥ぐのが楽しいカワハギもかかってきました。
彼はキスでなくともシロギス仕掛けに食いつく権利はあります。
ちなみにカワハギは、つり上げると、ぐきゅぅぐきゅぅと鳴きます。
ほんとだよ。鳴くんだってば。
6_14
で、12時頃にもなると、シロギス10匹以上は釣れてしまって、目的を完全に達成。
やはり日頃からのイメージトレーニングは大事ということを改めて感じましたね。
ちなみに本日、ポケット魚探なるものを携行。
一見よさそうに見えるんですけど、自分の狙ってるのって根魚とか海底にへばりついてるのとかばっかりなんで、そういうのは魚探に映らないんじゃないかと。
でも水深は分かるので、そういう意味じゃ無意味とはいえないかも。

8_13
で、これが本日の釣果です。
シロギス15匹
ヒイラギ6匹
カワハギ、アナゴ1匹づつ。

この日の釣果としては平均的なところだったんじゃないかと思うんですが、あんまりたくさん釣れても捌くの大変だしねえ。
39cmのアナゴとカワハギ釣れたんで、今日はこれで大満足。

本日の教訓
・イメージトレーニングは大事である。
・バケジャコはすぐ行方不明になるので、うまい使い方研究しないと

では、次回はヒイラギ料理やら、ものすごいキス天丼を作ってみよう。

|

« 明日は富浦でボートで釣りだぞ | トップページ | ものすごいキス天丼を作る »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98333/2057060

この記事へのトラックバック一覧です: 富浦でボート釣り6.3:

» モアザンブランジーノ3000(ダイワ)【釣具の販売・通販情報】 [釣りバカの釣具]
ダイワからスーパースピニングリール。“CERTATE”と“EXIST”、そして“SALTIGA”の長所が融合スーパーハイブリッドマシン。 [続きを読む]

受信: 2007年3月18日 (日) 午後 12時29分

« 明日は富浦でボートで釣りだぞ | トップページ | ものすごいキス天丼を作る »