トップページ | アナジャコ釣りin江戸川放水路 5.1 »

ボートで海釣り5・4編

ああ仕事が忙しい。忙しいといっても仕事があるのは良いことです。でもそればっかりだとねえ。
やっぱり人間には、日々の息抜きというのがとても大事です。
そんな自分は自然が好きで、最近はほとんど海釣りに行ってました。
去年の春~初冬。たいてい、富津新港に出かけて陸っぱりで釣りしていたわけですが……
夏の釣りは面白辛かった。何しろ暑い。海というのはだだっぴろくて、日除けが無いから、じりじりと照らされながら釣り糸を垂らすという光景は、まあ行ったことが無い人でもなんとなく想像できるわけですが。
それでもって釣れない日となると、なんだかなあとなる。それでも秋には日差しも緩み、アイナメやらウミタナゴとか、けっこう釣れて、とっても有意義な日々を送ったわけです。

P504is01281_1 ←これは去年の釣果の一部。カワハギとウミタナゴと、知らない魚

P504is02305_1 ←同じく去年の11月頃。アイナメ約30cm

で、冬は仕事でキュウキュウ言う日々。それもようやく突破して、今に無事、至りました。
ふたたび富津やら勝山やらに、週末の楽しい釣りに出かけたんです。
アオイソメを針につけて、仕掛けを投入。糸を張って、どっこいしょと腰を下ろす。流れる雲、よせてはかえす波の音。ざざーん。東京湾を船が行く。ああいい景色。
堪能し続けて一時間。魚はかかってない……。
気を取り直して、餌を付けなおして再投入。どっこいしょと腰を下ろして雲は流れ波はもちろんよせてはかえし、視力回復、景色は綺麗だ。
そしてやっぱり魚は無し。
うーむ、自分の腕が悪いのかと反省しつつも、釣りに来たのに景色を堪能するだけではなあと思ったのでした。
そんなある日、ふと心に訴えかけてきたのは、「釣りは陸っぱりだけじゃない」という思いつきだったのです。
実は去年の10月頃、ハゼとかイイダコとか釣りに木更津沖まで船に乗って行ったことあったんですが、その辺の記憶が戻って北野かもしれません。
さて、せっかく釣りするならば、自由なスタイルで釣りができると専らの噂(かどうかは知らないけれど)の、富浦の釣りボート屋さんを選びました。
ところで、浦安の我が家から富浦のボート屋さんまでは、おおむね3時間の行程です。そして朝6時頃に船に乗りたいとなると、朝3時に家を出ることになります。
釣りに早起きは付き物。でもうきうきして寝れない。ちなみに寝不足は船酔いの元といわれているようですが、ほんとでしょうか?
乗るなら飲むな、飲むなら酔うな。ちょっと違う。いや大分違う。まあいいか。
さて、ボート屋さんに到着すると、
「昨日は突風が吹いて大変で、うちのお父さん(つまりボート屋さんね)がよそのボート屋さんの船を助けに行ったくらいだったのよ~。今日は皆、浅いところで集まって釣りしてね。ちょっとでも風が強くなりそうだったらおしまいだよ!」
だそうです。
たしかに海に放り出されたら困る。とっても困るし、へこむこと間違いなしでしょう。
そういうちょっとした不安と期待満ちあふれる中、いよいよ出船。ポイントまで曳航されました。
「このあたりで、適当に投げてみて!」
というおきむらさんのアドバイスを真摯に受け止め、さっそく仕掛けをセッティング。
ちなみにこの日、竿を三本持っていきました。
一本目の竿に、ごく普通の片テンビンのキス釣り仕掛けをセットアップ。ジャリメを針につけて投入。糸を張って、続いて二本目の竿をセットアップ……と思いきや、投入20秒で、早くも一本目にアタリです。
びんびんびびんと震えて沈黙。しかしこれがキスのアタリ。セットアップ中の竿はひとまず置いて、キリキリと一本目を巻き上げる。
次第に魚体が見えてきた。キスです。まぎれもないシロギスです。大きさは18センチくらい。
これは幸先良い。そして適当に四方八方に投げてみる。アタリがびんびん。アタリが無ければじりじりリールを巻いてみる。
6匹ほど釣れたところで、アタリが遠のいたので、ボートのアンカーを引っ張りあげて場所移動。
オールを漕いでボートが移動。漕ぐってのもけっこう楽しいなっと。
50メートルほど移動してから、ふたたび仕掛け投入。そしてびんびんびびん。
優雅な気分とシロギスいっぱい。これでキス天の材料は無事揃ったよん。
というわけで、17匹ほど釣れたのが午前10時。これだけ釣れたらノルマ達成、もういいやというわけで、この日は撤退することにしました。
もうちょっと釣りすれば、いっぱい釣れるとは思ったんですが、去年のハゼ釣りで68匹釣れて、これを料理するのが大変で大変で。
岸についたらボート屋さんが、
「今日は全然釣れないと思ってたから、サバ用意しといたんですよ!」
なんとボート釣り参加者の特典として、新鮮なワカメとでっかいサバを頂きました。ありがとうおきむらさん。

というわけで、とても有意義な釣りをエンジョイできました。

|

トップページ | アナジャコ釣りin江戸川放水路 5.1 »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98333/1707410

この記事へのトラックバック一覧です: ボートで海釣り5・4編:

» ダイワ バイパースティックVSP VSP310 [釣具販売情報!釣具の選び方&販売店ガイド]
これから少し沖合いで海釣りをする方に待望の、海釣り用の釣具が販売されました。 そ... [続きを読む]

受信: 2007年1月23日 (火) 午前 10時51分

トップページ | アナジャコ釣りin江戸川放水路 5.1 »